TOP > 企業情報 > 沿革

沿革

昭和 06年07月 三和商事合名会社を創立し創業に入る
昭和 16年02月 カーバイド統制会社の指定荷扱店となる
昭和 23年04月 カーバイド統制会社と合併、三和商事(株)を設立
昭和 26年09月 大垣出張所を開設(現大垣支社)
昭和 29年08月 信和ガス装置(株)へ資本投資
昭和 34年07月 揖斐川アセチレン(株)へ資本参加(現イビデンケミカル(株))
昭和 40年05月 三原営業所を開設し日立造船(株)因島工場で
アセチレンガス・オンサイトプラント(三和方式)を供給する(現中国営業所)
昭和 41年06月 九州営業所を開設し三菱重工(株)下関造船所で
アセチレンガス・オンサイトプラント(三和方式)を供給する(旧福岡支店)
昭和 42年04月 住金溶接棒の販売(現日鐵住金溶接工業(株))
昭和 46年04月 東京営業所を開設(現東京支社)
昭和 47年12月 アセチレンガス・オンサイトプラント(三和方式)の供給先は20事業所となる
昭和 48年02月 揖斐川電気工業(株)の電子回路基板の取扱開始(現イビデン(株))
昭和 48年11月 有明出張所を開設し日立造船(株)有明工場で
アセチレンガス・オンサイトプラント(三和方式)を供給する(現有明営業所)
昭和 54年11月 大阪南営業所・倉庫を住之江区に移転(現住之江営業所・倉庫)
昭和 56年10月 資本金5千万円に増資
昭和 61年11月 鹿嶋営業所を開設
平成 03年07月 創業60年を機にサス・サンワ(株)と社名を変更する
平成 06年04月 展和国際有限公司(香港)に資本参加
平成 06年11月 興亞三和有限公司(香港)を設立
平成 07年08月 静岡EHSを開設
平成 17年08月 有明営業所アセチレンガス・オンサイトプラント(三和方式)閉鎖
平成 18年03月 本社を現住所へ移設
平成 19年03月 東京支社を大田区から港区へ移設
平成 19年06月 横浜ワイケイ有限会社から駐輪事業を承継し、CS事業部を設立
平成 19年11月 ISO 9001、14001取得(JQA-QMA13435、JQA-EM5963)
平成 20年03月 大垣支社 現住所にて竣工
平成 23年07月 宮城県仙台市に北日本営業所を開設
平成 26年09月 SAS SANWA India Private Limited(インド)を設立

ページTOPへ